アパレル・雑貨・販売店|日当たりの悪い場所でも大丈夫な観葉植物を東京でレンタル

【無料の企業PR広告】
■該当件数3件 | 1 | 2 | 3 | 次へ>

日当たりの悪い場所でも大丈夫な観葉植物を東京でレンタル


東京という大都会のオフィスによっては、窓の外から天然の日当たりもほとんどないといったオフィスも珍しくはないことです。観葉植物は日当たりが重要な植物もあるので、日当たりがない東京のオフィスではレンタルできないなんて考えてしまいがちですが、そんな考えは無用です。と言いますのも観葉植物のなかには、日当たりが少なくても、または日当たりがまったくなくても大丈夫な耐陰性の種類があり、それもレンタルできるからです。例としてはつるを伸ばすタイプのポトスやヒメカズラがあります。樹木の形のものを好むならカポック、テーブルヤシも良いでしょう。もっさりと緑が生えるシダ植物のツデーやセラギネラ、ハートの形をした不思議なホヤ。こうした耐陰性のある観葉植物がレンタルできるとしたら、東京の日光が当たりにくいオフィスでも導入したくなりますよね。気をつけたいのは耐陰性のある観葉植物でも、多少の日当たりが必要な種類、全く必要ない種類に別れることです。レンタル会社に問い合わせることで、最適な種類を選んでみてください。